エコカー補助金終了

 わが家の車が1年目の点検を受けました。

車を買い替えたのは昨年の夏。
そう、エコカー補助金に刺激されたのです。
その時のバタバタぶりを書いたエッセイが女性FPの会(WAFP)のHPに載っています。
パソコンの方はこちらもどうぞ。
http://wafp-k.net/essay/essay93.html

「車は動けばいい」というウチのようなタイプの方なら
補助金に背中を押されて買い替えでしたでしょうねぇ。
きっと全国にお仲間がいると思います。

たくさんの古い車がエコタイプになったのだから、
やっぱり良かったのでしょうね。

でも、本当に予算がなくなったら補助金を打ち切るのですね。
何かと理由をつけて延長するのかな、などと思っていました。

ということは、住宅のエコポイントも家電のエコポイントも
予算がなくなったらやはり終了なのでしょう。

これは賢く利用しなければ。

自分だけはダマされない

銀行のATMの行列に並ぶと
とっても目立つところに貼ってあるのが
振り込め詐欺撲滅ポスター。

ATMには「振り込む前に冷静になって考えて!」のようなメッセージもあり、
本当にそんなに騙される人が多いのかしら?と思ってました。

でも、「自分だけはダマされない」という人が
 振り込め詐欺の被害に会ってしまうのだそうですね。
つまり、私も危ないということ?

それでも被害者に会うのは
高齢者なのだろうとタカをくくっていましたが、
この話にはドキッとしました。

ある日、知らない名前の人から宅急便が届く。
でも夫の名前だし、夫の知人からかと思って開封してしまう。
食べ物だったら、食べてしまう……。
後日請求書が届く。

知人から送られたわけでもなく、
自分が注文したものでもないものが
勝手に送りつけられて、
後から請求されるそうです。

最近は冠婚葬祭のお返しも宅急便で届いたりします。
知人の義理のお父さんから―などという場合には
全く知らない名前の方からお返しがきたりしますものねぇ。

知らない人から宅急便が届いても用心したことはなかったです。
そんな宅急便がきたら
結構簡単にダマされたかもしれません。

私も「自分だけはダマされない」とタカをくくっていた1人。
こういうのが危ないのでしょうね。
気をつけます。

二重課税問題で反省したこと

先週からニュースで度々取り上げられている二重課税問題。
個人的には反省しました。

保険金にまず相続税がかかるのに、
年金受け取りにするとその部分は所得税もかかるというもの。
「二重課税は法律違反」と訴えた女性が勝訴しました。

言われてみればそうなんです。
おかしいですよねえ。
今時の高校生風にいえば
「フツーにおかしい」
です。

ところがところが、
この保険について記事にするときには
「相続税も所得税も対象になってしまうので気をつけましょう」
「相続税だけですむ一時金で受け取った方が有利」
と私も書いていたわけです。

「業界の常識は世間の非常識」とか
「専門バカ」とか
そんな言葉があたまをよぎります。

「それっておかしいじゃない」
と思ったことを行動にうつした女性の勇気に頭が下がります。



セミナーのご案内

企業様向け研修のご案内

categories

kindle本のご案内
  スマホでも読めます

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

リンクパートナー

その名の通り"建て主の味方"になる家づくり代行サービスにFPとして参加しています↓
専門家が家づくりを代行 安心の家づくりとコスト削減をお約束

マネーコラムを寄稿しています↓

selected entries

archives

links

profile

書いた記事数:218 最後に更新した日:2018/12/11

search this site.

others

mobile

qrcode