自分の保険って?

昨晩のチャリティーセミナーはお天気が心配でしたが、皆さん来て下さって嬉しかったです。
ありがとうございました。

参加料にプラスして募金箱にも寄付をいただきました。心よりお礼申し上げます

震災の後、自分の加入している保険の内容についての問い合わせも多かったというお話はドキッとしますね。

加入する時には保険がわかったような気になっても、時間がたつと、わからなくなってしまったり、忘れてしまったり……

実は私も「あれ?どうだったっけ?」ということ、たまにあるのです。

保険も時々確認してみるというのはたいせつですね

防災の日に復興支援

わが家は週に一度生協さんからの宅配を利用しています。
先週も今週もカタログには多くの防災用品がありました。
よくよく考えて注文しました。

3月の震災があった時、意外に心強かったのは
10年以上前にそろえておいた防災グッズでした。
阪神淡路大震災のニュースでショックを受けて準備したものです。
手動の懐中電灯や手動のラジオ、単四電池でOKの電灯等などです。

それでも「もっとしっかり準備しておくべきだった!」と反省。
本当に備えあれば……ですね。


ということで、いよいよ2日後に迫ったチャリティーセミナーの宣伝です。

震災の時に心強かったのは防災グッズだけではありません。
地震保険もきちんと手続きしておいてよかった、と思ったのです。

このセミナーは寄付もできるし、地震保険もわかるし、でおすすめです。
 (私が司会&コーディネーターをやらせていただきます。)

東日本大震災復興応援チャリティーセミナー
【災害に備えるお金のはなし】

日時: 9月1日(木)19:00〜21:00
場所: 新宿モノリスビル オリックス生命本社
参加費: 3000円 書籍プレゼント付き
     『絶対に知っておきたい!地震・火災保険と災害時のお金』(自由国民社)
     (書籍代、必要経費代を除き、日本赤十字社を通し、義援金として寄付いたします)

詳細&申し込みはこちらです
  ↓ ↓ ↓
http://www.fp-reco.co.jp/

じわじわと

「エコポイントがもう終わっちゃうの!?」と焦ったのがつい数ヶ月前。

扶養控除も廃止されるわけで、子ども手当てがなんとか続くとはいうものの、
釈然としない感じです。

それに比べればニュースにもなりませんが、
気になっているのが「財形教育融資」の廃止です。

財形貯蓄をしている人が教育費を借りる時に利用できる制度です。

これも9月30日(申込み受付)で廃止されます。

利率も低かったですし、
貯めた金額に応じて貸し出し限度額が決まる
という仕組みがいいなと思ってました。

コツコツ貯めようというモチベーションにつながると思うのです。

いい制度だとおすすめしていただけに残念です。
またこのような制度ができればいいなと思っています。


でも、借りないのが一番なんですよね。
これほど学費が高くなければ借りずに済む人も増えるのでは
と思ってしまいます。

野田総理、ぜひ教育費のこともよろしくお願いします!


セミナーのご案内

企業様向け研修のご案内

categories

kindle本のご案内
  スマホでも読めます

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

リンクパートナー

その名の通り"建て主の味方"になる家づくり代行サービスにFPとして参加しています↓
専門家が家づくりを代行 安心の家づくりとコスト削減をお約束

マネーコラムを寄稿しています↓

selected entries

archives

links

profile

書いた記事数:255 最後に更新した日:2020/10/28

search this site.

others

mobile

qrcode